03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

88S3月5週 

親戚に不幸があり、昨日一昨日と4月になってから頑張ってた更新もストップ。
まぁ大した内容の記事を書いてる訳でもないし、面白い内容でもないしね。

自身の年齢もそれなりなので、両親、嫁の両親その親戚と確実にその時は来る訳で、皆が元気なうち(両親等の考え方も聞きたいしね)に失礼とは思うけど、それなりの事兄弟やいとこ同士で決めておかないと駄目なんじゃないかと、考えるようになりました。特に、うちは実家に両親だけ残して兄弟は地元に居ないのでね。とりあえず、兄弟に会うのは何も無ければ次はお盆なので、何かしらの話はしてみようかと考えています。


さて、競伝ですね。
まずは皐月賞フリーレースイベント。
上記書いたとおり、週末ほとんど朝から晩までだったので、0:00過ぎにINして調教する事がほとんどでした。結果からすると、とりあえず無事全カード入手する事が出来ました。

特に土曜日は、たしか2:30過ぎに数回1人で走ったけど出る気配がなく・・・期待薄でBCフリレへ。
お1人いらっしゃいました。福島サーバーの馬主さんでした。
でも、参加してる方は居なかったので、もくもくとお1人で回してたんだと思います。
そのフリーレースに参加させて貰って、走るも3:00を目前としても出ず。。。2:56過ぎだったと思いますが、これが最後だろうなと思ってたら、出ました!
もう、こればっかりは感謝しかありません。ありがとうございます<(_ _)>


今日アスコットはドバイDAYです。
先日の記事に書いたとおり、2頭海外旅行へ向かいました。
1頭は、1番人気でしたがどうでしょう。印も微妙な感じですし、あっさり負けそうな気がします。
因みにアビリティは、ノーマルアビリティがたしか4つか5つくらい。普通に調教して付いた分だけですし。

もう1頭は、5番人気くらいだったかな。
まぁ、とりあえず出走して運が良ければ勝つだろうし。

2頭ともそれなりのタイムで走れるはずなんで、良い結果出ればいいかな。

カテゴリ:競馬伝説日記

2017/04/17 Mon. 09:58 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

88S3月2週 

先日のカルベローナに続きトクノチャンプアカウントも無事GCSSレースを一発クリア。

これで、2つ目のLv10です。

さすがに人が少ない少ない言われるアスコットサーバーだけあって、ここまでは楽に来れています。というか、系統存続のためのアカウントなんで、これ以上多くは望まないけどね。
どうしても無料アカウントなんで、今後の資金の捻出には困るんで節約しつつ、細々と維持していこうと思います。ただ、会の経験値にもなるし、初心者レースや地方レースには出走させていこうと思っています。

同一レースに出走する馬主さんのアビリティ保護には役立ちそうですねw

カテゴリ:競馬伝説日記

2017/04/14 Fri. 23:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

88S3月1週 



カルベローナLv10

カロベローナLv10-2


あぁ・・・スタッドMはLv11だった。

でも、まだまだ初心者コースで走れるので、馬主Lv11までは簡単に上がりそうです。




皐月賞イベントのフリーレース。
今日は、ハイセイコーのようです。

ハイセイコーのフリーレースでの持ちタイムは、1.56.5前後だったと思います。
最初1人で回してたんですが、中々出なかったので、BCサーバーで参加者募ってやりましたが、2レース目で無事GET。
5人くらいから確率上がる感じなんでしょうか?
やはり参加者が多い方が、出やすいみたいですね。

このハイセイコーは遺伝Sなんで、生産でも使えそうですけどね。
どんなもんでしょうか。

カテゴリ:競馬伝説日記

2017/04/13 Thu. 16:01 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

88S2月4週 

今日は、性格に関する柏木コメントは無し。
活発は出てたんだけどね、他の新しいものは無し。

さて、オリジナル系統アカウントの1つカルベローナが本日のGCSSレースに出走しました。

5頭立て(シス4頭)の3番人気でしたが、見事ギリギリの勝利!
これで、晴れてオープン勝ち扱いとなり、Lv10になる訳です。
いくつかのカードのトレードも出来るようになりますし、競走馬、種牡馬、繁殖牝馬なんかの管理頭数も増えるし、1歩前進ってところでしょうかね。ここから先が地獄のような気もしますが、ボチボチ頑張りましょう。

他の、オリジナル系統アカウントもサボらずに調教してるので、今S中にはGCSS勝ってLv10になれるんじゃないかと思っています。


明日から、皐月賞絡みでフリーレースイベントがスタートするようです。
貧乏厩舎には、アビリティ付きのカードが貰えるイベントは助かります。ただ、貰えるのにどの位の手間がかかるのか・・・前のは結構かかったので、スムーズに勝って貰えると良いんだけどね。



カテゴリ:競馬伝説日記

2017/04/12 Wed. 23:49 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

88S2月3週 

今Sの生産も終了し、何頭かには全相馬眼使いましたが、残念な結果になりました。
でも、血を繋げれそうな感じで牡馬が多く産れてくれたので、遺伝SSにUpまたは維持してくれると良いなと思っています。

新要素「性格」がリリースされた訳ですが、全くもって手探りの状況です。
現在うちの牧場で確認出来たのは
「活発」、「利発」の2種類の柏木コメント。

ちょっと、ネットで検索してみると、

活発・・・《ダナ》(ことば・動作などが)元気で勢いがいいさま。
利発・・・《「利口発明」の意》さとく賢いこと。才知があって頭の回転が速いこと。

らしいです。
活発は結構使ったりするけど、利発は普段生活している分であまり使わない言葉なんですけど、すごく賢そうな雰囲気をもった意味なんですね。

一応、活発と利発という言葉を見て、性格表の中でこれには、当てはまらないよね?ってのはあるけど、逆に性格はコレだなって確証出来そうなのは無いかな。
しかも、引退時に全ての馬に性格が付与される訳では無いんですね。てっきり全頭に付くもんだと思ってました。


■性格の引継ぎについて
競走馬を引退し、種牡馬、繁殖牝馬として繁殖入りすると、ほとんどの馬は性格が消えてしまいます。 まれに、性格を引継いで繁殖入りします。また、スペシャリスト型の場合は引継ぎしやすくなります。


全頭に性格が付与されないのであれば、性格が付与されている種牡馬や繁殖牝馬が良いものなのか(今後、カード伝説では後天的性格付、さらにスペシャリスト型とか出てきそうですが)、それとも無くても大きな問題では無いものなのか。最初から、性格が判別出来てる(もしくは予想出来ている)なら調教方法なんかも変えると有利に働くのかもしれないけど、そこまで時間をかけて考えてプレイするユーザーは極僅かでは?というのが、率直な感想です。


カテゴリ:競馬伝説日記

2017/04/11 Tue. 12:19 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top