07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

88S5月2週 

昨日出走してた英2000ギニー、システムにも劣る8番人気ながら激走して勝利。
しかも、レースタイムも良馬場換算で1.30.8と、まぁ他サーバーでもぼちぼちのタイム?だと思います。
ここ数日、生産結果、限界突破、アビリティだの書いてましたが、じゃどんな馬が勝ったんだっていうね。

ギルガメッシュ
ギルガメッシュ-アビ


一緒に走った競走馬の能力や調子はわからないけれど、とりあえずこんな感じです。調子の山が変なのはご愛敬。
意図的に突破もしてなければアビリティも付けようとしてません。レース後の馬体重も-4㌔だったので、大駆けの発動は無かったでしょう。と、考えるとSSSが何かしら発動したっぽい。

もし、このレースに限らず一緒に走った馬主さんが意図的に突破やアビ付けを行ってたとしたら・・・怒っちゃいそうです(お金掛けてもね、競走馬の能力以前の問題で不確定要素が結果に反映しすぎる)。逆に、このくらいの能力やアビリティで運が良ければっていう事も事実なわけです。

調子も体重も連戦出来そうなので、調子に乗って愛2000ギニーにも登録しちゃいましたが、ここで化けの皮が剥がれるでしょうw
ケンタッキーに出走した馬も居ましたが、まぁ予想通りの結果でした。
レース後、芝が得意なんだよ!って、言われましたけど。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:競馬伝説日記

2017/04/23 Sun. 09:36 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 88S5月3週
88S5月1週 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikun2008.blog102.fc2.com/tb.php/972-cc87888f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top