86S7月2週

長期報奨チケットの使い道


久しぶりにカード一覧の「その他」を選択した画面を眺めてみました。
自分は、普段あまりココ見ないんですよね。
そんなんだから、交換期限が過ぎても忘れたり、もしくは交換期限過ぎたカードとか眠ってるんですけどね。

そんな中で発見した課金アカウントの方は、続けると勝手に増えていく長期報奨チケット。
お陰さまで結構な枚数ありましたw

交換リストがコレ↓

長期報奨チケット

現仕様だと、カー伝を回さなければ高額で中々手に入らない限界突破50%や限界上昇+5を交換しても良いんですが、資金が欲しい場合はやはり合成チケットと交換→マーケットで売る→資金ウハウハ の流れがお得ですよね?きっと。



ついでに未だシンジケート券の交換ラインナップが載ってるんですが、そろそろ変更するなり現状の「馬主会種付券」の交換ラインナップを追加するなりした方が良いんじゃないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ですねー、シンジケートって単語自体がややこしいし、
今回のキャンペーンで本当に新人さんが入ったとしたら、
きっとワケ分からなくなりますね。
>名駿さん
まぁ、新人さんはシンジケート券の入手はマーケットのみになりますけどねぇ

実際、少数かも知れませんがまだ普通にカードとして残ってる方も居ると思うんですね。そういうところも手かけてもらえるといいかもしれませんね。

管理者のみに表示

トラックバック