03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

オープンレースは勝ったけど、その後が・・・~産駒誕生育成編⑦~ 

オープンレースは勝ったけど、その後が・・・~産駒誕生育成編⑦~


競馬伝説Live!攻略ガイド@公式
http://www.k-den.jp/kl_guide/kouryaku/index.html

上記は、公式攻略ガイドです。ゲーム内で見る事が出来ますしオリジナル系統以外のニックスの確認も出来ます。意外と使えますので、参考にどうぞ。



■個性に関わるアビリティ

ハイペース・・・・個性が影響する能力にプラス効果がある。
ハイペースS・・・個性が影響する能力に(ハイペースよりも)更に大きなプラス効果がある。

スローペース・・・個性が影響する能力にプラス効果がある。
スローペースS・・個性が影響する能力に(スローペースよりも)更に大きなプラス効果がある。

ペース系アビリティは、通常の調教では習得出来ませんが、レースのペースが(ややハイペース、ハイペース、ややスローペース、スローペース)で勝利した翌日に習得出来る可能性があります。
ハイペースはスピード系個性(超特急・スピードスター)、スローペースはスタミナ系(エネルギッシュ・鉄の心臓)と持続系個性(ランナー・エンドレス)で習得可能です。レースに出走する状態になる前に個性が判別している場合、狙ってみるのが良いでしょう。

ペース系アビリティのおすすめの習得方法
所属するサーバーにもよりますが小頭数でのレース(新馬・未勝利戦など)が狙い目です。とりあえず、自身の馬の脚質はハイペースにしたければ逃げ、スローペースにしたければ追込みに設定し登録しましょう。他の馬の登録状況や、システム馬の脚質にもよりますがある程度のペース調整が出来るはずです。
ハイペースS、スローペースSは、現在カード伝説で手に入れられるカード種牡馬でのみ習得可能なアビリティですので、機会があれば習得に挑戦してみるのも良いかも知れません。


個性が影響する能力
個性が影響する能力についての詳細は、色々探しても記載がないのですが、下の画像の対応する能力で良さそうです。

個性アビリティ表


個性がスピード系個性(韋駄天・超特急・スピードスター)の場合、スピード能力にプラス効果。

これは、あくまでも推測の域ですが、パーフェクトフォーム(表示:左上)、ソニックフォーム(表示:右上)を習得している場合は、それぞれ追加効果。もしくは、スピードSS相当(表示:左上)、瞬発力S相当(表示:左中)みたいな複数の能力をUpする可能性もありそうです。
個性、アビリティ、SSSの導入後、レースタイム(フリーレース含む)が安定しない、アビリティの効果をなかなか判断出来ないので確認するのは非常に困難というか無理でしょう。ペース系のアビリティは通常調教では習得出来ない、ある意味レアアビリティですので機会があるなら積極的に習得を狙って間違いはありません。



強心臓・・・・・・重賞レース時、個性が影響する能力にプラス効果がある。
剛心臓・・・・・・重賞レース時、個性が影響する能力に(強心臓よりも)更に大きなプラス効果がある。

ペース系と違って強心臓は通常の併せ調教で習得出来ます。その効果はペース系と同様に個性が影響する能力にプラス効果です。ただ発動条件が「重賞レース」のみとなります。重賞レースはGⅢ、GⅡ、GⅠの各レースです。目標がGⅠ勝利な訳ですから、こちらは可能な限り習得したいアビリティです。剛心臓は現在カード伝説で手に入れられるカード種牡馬でのみ習得可能なアビリティですので、機会があれば習得に挑戦してみるのも良いかも知れません。



◎複数の能力Up系アビリティ

ロケット加速・・・・レースでの持続能力と瞬発能力にプラス効果(SS相当)

数あるアビリティの中で、パワー系のレア個性「怪物」でのみ習得可能なアビリティで、効果は競走馬の能力が2種類もSS相当になってしまうという驚異的なアビリティです。
No.6748ジオポンティ、No.7057ゴールデンホーン、No.7163ランドなど、どれもマーケットで購入すると数百億する種牡馬カードですが正直なかなか手が出る金額ではありませんし、アビリティを必ずしも習得する訳ではなく数百億、数千億使っても習得しない場合もあるのです。
例えばジオポンティは、個性闘神、アビリティ3種持ちですが※ロケット加速(レア)・ウルトラタフ(レア)・マッスルアーマー(レア)、通常だとロケット加速を習得する為には、個性が「怪物」でなければなりません。しかし、レア個性に個性変化する確率は極めて低いので、種牡馬カードを調教カードとして使用する訳ですが、幾つか前の記事に書いた個性を効率的?に習得する方法を応用します。

ジオポンティのカードを調教カードとして使用する前に、ウルトラタフ、マッスルアーマーの2種類を習得しておきます。ウルトラタフ、マッスルアーマーのアビリティ持ち種牡馬はマーケットでも数十億で購入出来ますし、そうすることで、ジオポンティのカードを使用した際に、ロケット加速以外のアビリティを習得して愕然とする事は少なくなります。もちろん、失敗はありますが確率を上げるという事を考えると、数百億のカードを何枚も購入し使用するより資金的にも、他のアビリティを習得できる可能性を考えても数十倍も効率的です。
因みにロケット加速持ちのカード種牡馬で2016/6/25現在、No.7251ラニが200億で一番安く購入出来ますので、資金に余裕がある方は瞬発力と持続がSS相当になるので試してみる価値はあります。ご存じかと思いますが、どのアビリティも元の能力がSSでその能力の対象となるアビリティを習得した場合、さらに追加効果が期待出来ますので、習得機会があるなら挑戦するのが良いと思います。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:オープンレースは勝ったけど

2016/06/27 Mon. 17:06 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 82S8月2週
オープンレースは勝ったけど、その後が・・・~産駒誕生育成編⑥~ »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikun2008.blog102.fc2.com/tb.php/912-a9650243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top