オープンレースは勝ったけど、その後が・・・~産駒誕生育成編④~


競馬伝説Live!攻略ガイド@公式
http://www.k-den.jp/kl_guide/kouryaku/index.html

上記は、公式攻略ガイドです。ゲーム内で見る事が出来ますしオリジナル系統以外のニックスの確認も出来ます。意外と使えますので、参考にどうぞ。


■個性の判別とアビリティ習得

重賞、GⅠ勝ちを目指す上で、現仕様ではアビリティの習得は必須です。
レアアビリティを3つ持ったEX種牡馬を使って生産した場合、既にアビリティを3つ持っている状態で誕生する為、2歳~3歳前半のクラシック競争、海外レースではかなり有利な状況となる訳ですが、簡単に手に入れられるカードでもありません。 が、手に入れた場合は、積極的に使用して生産するのも良し、期待出来そうな馬に併せ調教時に使うアビリティ種牡馬として使うも良し、どちらにしても高価なものですので良く考えてみましょう。

そのレースの勝ち負けを左右するアビリティですが、どうやって習得させていくのが色んな面で効率的なのか、考えていきます。

まず最初に競走馬の個性を判別したいと思いますが、競走馬の個性はアビリティの効果的な習得と切っても切れない関係です。

個性アビリティ表
※たぶん、間違ってないと思います。
※レアアビリティは赤、マイナスアビリティは青、微妙な位置付けの自在脚は紫。

上の画像を見ると判るように、通常であれば競走馬の個性によって、習得出来るアビリティが決まっています。スピード系の個性であれば、パーフェクトフォームやソニックフォームなど大まかに個性に関連のあるアビリティが習得できます。調教時に下記画像のように、個性が変化する場合があります。個性変化については、次回以降に記載したいと思います。

個性変化-千夏コメント


個性を判別する方法としては、習得したアビリティにより判別チャレンジクエストにより判別の2点が主となります。

◆習得したアビリティによる判別
単純に、競走馬が習得しているアビリティにより、個性を判別します。その判別は、上記、個性アビリティ表を見て対応するアビリティと個性を確認します。この方法が一番簡単で確実だと思います。そして、その確認をする際に現在の個性で習得出来るアビリティが何であるのか、メモっておくと良いでしょう。

<例>スピード系の個性で既にカミソリの切れ味を習得している場合
パーフェクトフォーム、ソニックフォーム可能性あり  とか。
※中々レア個性にはならないので、上位まで習得可能なアビリティだけで十分です。



◆チャレンジクエストによる判別
調教時に発生するチャレンジクエスト画面の登場人物により、個性の系統が判別出来ます。

○スピード系 田中卓、幸田誠一、村上遥
○スタミナ系 田中みえ、日下美沙、シルヴァ
○持続系   元木誠、滝本沙織、田辺俊介
○瞬発力系  舘岡智子、矢野千佳、寺島静
○根性系   玉木栄治、山下武、友部夕子
○パワー系  浅田純、吉田秀雄、岸本雄二
○気性系   高峰浩平、鹿島武宏、時任ジュディアンナ
○体力系   大凪聡史、小倉大輔

ただし、こちらは覚えるのも面倒だし、個性と表のアビリティをチェックするだけで十分です。
自分もそれだけでやってます。


番外◆EX種牡馬使用による判別
アビリティ持ち種牡馬カードを使用する事で、種牡馬が持ったアビリティの数だけアビリティを持った競走馬が誕生します。3つあれば3つですね。単純に、その持ったアビリティを確認し表と見比べるだけで入厩前に個性と、その個性で習得可能なアビリティの種類を把握出来ますので、入厩OKまでの数日は調教計画立てる事も可能です。ただし、EX種牡馬カードを使用した場合、どのアビリティを持つかはランダムで決まるようです。ごく稀に、3つアビリティを習得しているが、競走馬の習得可能アビリティ欄に表示されない場合があります。その場合は、その習得しているアビリティと一致しない個性である事が判ります。

個性が判別すると、習得出来るアビリティが判別する。逆に、アビリティを習得すると個性が判別する。こんな感じで、個性とアビリティは相対する関係である事を覚えておいてください。

次回は、個性判別後のアビリティ習得についての予定です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いっくん・・・・
これ地味に勉強になるわw
みんなこれ覚えて調教とかやってるのかな?

個性によっちゃマイナス覚える危険な調教もあるらしいですがウチはおかまいなしにやってます・・・・


そして天皇賞おめでとう!

>ドギーさん
勉強って・・・まぁ、調教に関しては特に何も考えて無いですけどねー

天皇賞は、勝てる見込みの無い状況だったので、何故勝てたのか判りません。
牝馬だったしね。

PAGETOP