65S12月2週

昨日のJC、フェルラブル君が1着になりました。
もうね、人気とか全然関係無さそうだし、持ちタイムなんかも意味無いかもしれない。結果はSSSが発動するかどうかの運みたいな物でしょう。もちろんある程度の能力は必要なんだろうけど。。。

さて、何気に起動画面にこんな告知が。

【重要】「活性」の既存仕様一部公開とキャンペーン告知について【2月12日】

活性の仕様を一部公開してるようですが、詳細は興味のある方ご自身でどうぞ。


正直ね、生産とか一時期は辞典買って、ガイド買ってオオクワ使ってやりました。
今、重賞戦線で活躍してる馬たちはその時に生産して、選別した時の仔です。ここ数Sはオオクワも使わずですが、辞典とガイドは少し使って生産していましたが、DとかEとかゴロゴロ出る始末。インブリード・アウトブリード・インorアウトニックスと色々試しましたが結果はほとんど変わらずですね。

『牧場で柏木に「そこそこ」言われた箇所が、近況メールで長所だった』とか、もうね生産する気も起きませんって。


競馬伝説の楽しみ方として生産部分の占める割合が多い自分としては、その部分に大きく手を加え尚且つ良い馬を生産する為には、結構な金額がかかる現仕様では、ちょっとね。。。以前は、こんな零細血統でG1馬誕生とか、好きだったんだけど、確か自身初G1もドンカスター系だったかな。当時は、マニアな系統のEX種牡馬が欲しくてカー伝回したけど、今の突破カードだらけの状況ではね回す気も起きないし、たとえ零細血統のEX種牡馬を引いたにせよ、しょうもない駄馬ばかりじゃ、お金と時間を使うだけ無駄かなと。

運営の公式ブログも

2013年10月16日(水) 16時15分04秒
馬場状態のご意見に関して


から更新されてないようだし、川村P以下ブログ担当とか辞めたのかな。
カー伝の宣伝も以前はやってたけどそれすら無いし、仕様の一部公開とかあるならブログネタにもなるはずなんだけどね。
こんな状況なら、新規さんなんて入ってくるという期待も持てないし、10周年になったとしても好転する事はないだろうね。


ふと気になったんだけど、カー伝の遺伝SSスペシャリスト・・・

狙えるのか・・・


赤線引いた、2600-2800の距離適性で、2400mや2500m、3000mのG1勝てるサーバーとかあるんですかね。。。普通なら勝てないと思うんだけど、それとも知らない内に仕様変わったのかな。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック