04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

46S10月2週 

イックステラニアの初年度産駒52頭のうちの1頭
コッピーさんのヴァインドステラ号が小倉2歳S(JpnⅢ)を勝ってましたー\(^o^)/

2着の馬に2馬身差をつけて圧勝ってところでしょうか!
距離適性とか、判りませんが2歳なら短距離からマイルまで結構な数の重賞がありますし、父と同じくらいの距離なら阪神JF→桜花賞→NHKマイルあたりを目指して今後も頑張って欲しいと思います。


しかし、うちの全体公開した馬で重賞勝利した馬って、久々じゃないでしょうか。。。
もうちょっと皆さんに使っていただけるような、種牡馬を公開したいと思っていますが、中々G1も勝てないですしねー。


|-`).。oO(・・・とみーさんの種牡馬ランデヴィルランが同タイプで産駒数では流石に負けてますが、まだ産駒が重賞勝ってないので、負けないように頑張れー!)



さて、自分の競争馬達はというと・・・
イックアメノサヅチ(3歳牡)・・・期待してた割には、意外と勝てなくって未だに1000万したをうろちょろと。このまま引退してしまいそう。

イックフカミドリ(3歳牡)・・・先日地方OPをなんとか勝つ事ができ晴れてオープン勝ち馬に。これで、国内ならJC、海外なら香港に向かう予定。

イックミステリアス(3歳牝)・・・左オールSSも距離適性に負けた馬(1200-3000)。出走するレースで一番上の印はほぼ◎なので、秋華賞後繁殖入で母として期待。

イックアウグラッド(3歳牝)・・・優駿牝馬2着後は地方OPで2着が精一杯な感じ。これもそろそろ繁殖入か。

イックジラルディ(4歳牡)・・・出走してとりあえず1勝したいw

他3歳馬は、とっても微妙な感じ。

2歳馬は、ほとんどの超早熟・早熟組は既に1勝する事ができ、デビューしていない競争馬もこれからデビュー→3歳1月の引退まで条件戦とオープンにガンガン登録する予定。その中の牡馬が何頭かが未だ除々なので、早熟以降に化けていないかどうかかなり期待していますw

今Sはイックブラホック(ミルリーフ系.超早熟)とイックアウグボー(リボー系.砂)の仔が希望どおりに化けてくれれば、文句なしです。
それで、これから重賞とか勝てれば尚更満足。そんな感じでやっていこうと思います。




いつからか、古馬の除外が多くなりました。
出走登録した後、それを見た時は正直「はぁ?」って感じで、よくまぁここまでやれるなぁというのが率直な感想でした。が、その後除外についてはあまり意識する事が少なくなってきたのですが、今度は女帝クラブと女帝アネックスの件で問合せが来ることに。何故自分に?と思いましたが、話を聞くと「なるほどね・・・」って事で。
この件についてティーエムさんとは話しましたが、さい3さんとは今までフリレで話することはありましたが、1:1とかしてなかったので話はしていません。ただ、ブログは見ました。1:1のやりとりやメールのやりとりの内容が貼ってあったりしています。これには正直驚きました。そこまでするのかって・・・これは周りを煽ってるようにしか見えませんよ。ただ、見る限り両方の言い分で理解できる部分はあるという事。
あまり詳しく内容を知らないので、もしかすると内容的に当事者達の馬主会の存続に関わる事になりそうなので、ここで述べる事ではないかもしれません。

なので、これだけは書かせていただきます。この件に関する事はもう記事にする事はないでしょう。
女帝クラブ?女帝アネックス?当事者同士で周りを巻き込まず勝手にやってください。冷たい書き方ですが、なんてったって他の馬主会同士の問題ですしね。ただ、自分を含め馬主会のメンバーに火の粉が降りかかるようなら振り払います。

そして、うちの馬主会の一部のメンバーには言いました。
「アスコットサーバーの皆様に迷惑をかけたり信用をなくしたり、また疑心暗鬼にさせるような言動は慎むように」と。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:競馬伝説日記

2011/05/22 Sun. 18:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 46S10月3週
46S8月4週 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikun2008.blog102.fc2.com/tb.php/542-bbe6fd63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top