45S2月3週

さて、先日記事にしたイックトサグリーンの後継にしたイックトサシェルですが父のスピード因子に続いて、スピード因子と瞬発力因子のダブル因子付きとなりました。
実際、生産がほとんどアウトニックスとなるので、因子が付こうが付かまいが全然関係ないんですけど・・・

因子の影響がアウトニックスにも多少なりとも関係あるっていう事なら嬉しいんですが、今のところそういった話を聞いた事が無かったので。ただ、付いてないより付いていた方が見た目が良いので、それはそれでOKです。

イックトサシェル因子

今期の生産の方は、全て終了。
今のところ「そこそこコメ」は頂いてません。
初めての種牡馬を多く使ったので、どういう結果になるのか全く判りませんが、なるようにしかなりませんからね。とりあえず3月まではコメを確認しつつ、「そこそこコメ」出たら244-1129に電話してって事で進めていこうと思います。



あと、セリに出しているイックトサグリーンとイックブラナギオですが現在35億と15億って価格をつけていただいております。種牡馬のセリとしては、破格の価格をつけてもらってると思ってるんですが・・・入札いただいている馬主様、ありがとうございます<(_ _)>
何にしても受け入れていただいた馬主さんの所で、良い仔の父として頑張ってくれると嬉しいです。






関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック