06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

37S6月2週 

さて、昨日記事にした優駿牝馬に出走したイックサキイカヅチ(サウンドマックス系)ですが、今のところ繁殖入→生産という流れにしようかと。。。
で、さきほど相手の種牡馬を探していたんですが、とりあえず血統とパラはこんな感じ。連戦でちょっと持続が落ちてますが、調教すると戻ります。

イックサキイカヅチ

ニックス相手の系統はBold Ruler,Buckpasser,Danzig,Halo,Himyar,Hyperion,Never Bend,Nijinsky,Northern Dancer,Nureyev,Ribot,Sadler's Wells,Storm Bird,マキナセフィロト,ルーンリトグラフの15系統かな。

一応クラシック出走が目標なので、種牡馬選びは下記内容である程度絞ると・・・
1.早熟~やや早熟(早)
2.距離は中~長(時期的な事を考えて菊花賞または秋華賞を目標にするか。。。)
3.なるべく異系を使う(希望)


1と2は探す事は出来るけど、3が意外と難しいんですよね。
ニックス相手でアスコットで異系と言うと、Buckpasser,Himyar,Hyperion,Ribot,Never Bend,Sadler's Wells,Storm Bird,Nureyevあたりでしょうか。
Hyperionはアウディオが居ますが血が濃すぎて使えない。Sadler's Wellsも自家製居ますが普通成長で×。
Storm Bird,Nureyev,Buckpasser,Himyarは現状種牡馬の選択が厳しいか。。。基幹系EX種牡馬も持ってないですしね^^;

となると、消去法で系統はRibotかNever Bendかなと。。。Never Bendなら自家製いるし、確か距離幅1000m前後だったので、狙いやすいのかも知れません。

がっ・・・距離幅広くていいのか?


後は主流血統から選ぶというのも・・・主流だけどマキナセフィロト系は良い種牡馬が多いですし、それだけ選択肢の幅も広がりますし。。。

今日のレースの結果を見て、また考えようかと思います。



関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:競馬伝説日記

2010/01/21 Thu. 18:08 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 37S7月4週
37S6月1週 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikun2008.blog102.fc2.com/tb.php/397-aec43013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top