35S12月4週

昨日は阪神JFと全日本2歳優駿と2つのG1レースに出走。

全日本2歳は人気無し、不利枠ながら6着と予想よりも好走してくれてました^^
ただ、次走からはボンベイ垢で走ってもらおうと思っています。

阪神JFはまぁまぁの人気で5着と、こちらも好走してくれました^^
まだ、成長が除々で伸びしろがあるかも?と考えると十分な結果だったと思います。
来Sの3月までは、びっしり調教して伸びしろ埋めつつ成長がピークになるのを待とうかと。


シーズンも終わりなので厩舎状況でも少々。。。

まずは、成績。
47-29-14-14-11-22(17位)
過去最高の勝利数と順位で終われそうです。
というのも、成長がやや早の3歳勢が予想以上に勝ってくれた事と、2歳勢が数頭を除いて、ほとんどの馬がピークになり既に1、2勝をあげている馬が多いという事が原因ですね。
来Sは、その反動で勝利数がかなり少なくなりそうですね。。。
もちろん、2歳勢は勝ち上がってくれればいいんですけど、そこまでの馬は居ないんじゃないかと^^;

追加生産の方はつい先日「たく氏」にお願いして、サドラーズウェルズ系の「ロッカブリッツ」を種付けしていただきました。伸ばしたいネアルコ系を生かすにはサドラーズウェルズ系は必須ですから^^;
産まれてきたのが牡馬2頭でしたので、現状維持の遺伝SかUPしてくれてる事を願いながら調教始めようと思います。
期待してるのは、とりあえずこちらの血統の馬。
期待のサドラー系
母系にネアルコ系がないので、相手の繁殖はミスタープロスペクタ系とサウンドマックス系とレッドゴット系なんかで代重ねて、パラの整った牝馬が出た時点でネアルコ系をつけようかと。。。
それまでに、ネアルコ系の種牡馬もそれなりにしておかないと駄目なんですけどね^^;


そんな感じで、意外と整理出来そうだった競争馬枠も整理が出来ていない事に気が付きました。。。
年末は、乗馬・乗馬・乗馬の連続になりそうです。



イベント系については、とりあえずムトボ大戦2でしょうか。
種をいただく種牡馬は悩まず決めました^^
ドギーシマリッシュとポニーフラッシャーの種をいただこうかと。で、どちらかコメント見て良さそうな方を登録させて貰おうと思います。とりあえず、出来るだけ頑張ります!

来Sの生産の予定もほぼ終了しました。
来Sは、ほとんどが自家製種牡馬を使う予定です。
ただ例によってアウリュアレの相手だけ決まってませんので、何頭か公開種牡馬が増えると思いますので公開種牡馬の中からも探してみようと思います。


来Sはアウディオの仔で後継になりそうな2歳が産まれてくれるといいなぁ。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title
ウチの種を使ってくださってありがとうございました。
生まれた仔の血統構成かなり渋いですね~(*´∀`*)
No title
>たくさん
こちらこそ、貴重なサドラーズウェルズ系の種いただきまして、ありがとうございます。

母の弱点の瞬発力を少しでも補ってくれてるといいのですが^^

管理者のみに表示

トラックバック