34S2月4週

さて、もう2歳馬が入厩OK出る時期になってきました。

今S生産した2歳牝馬を、既に何頭か乗馬倶楽部へ。

主要パラでそこそこ言われちゃうと、正直厳しいんじゃないかと思って。。。引退後の事も考えて
少しでも繁殖牝馬の底上げをしていこうかと。

かなりコメントにも幅があるので、引退させてみないと正確なパラは判りませんが
最低限コメントでわかる部分でのB以下は避けようと。
実際Bとかあっても、OP・重賞クラスさらには、G1クラスの馬は居ますよね。
でも、ほんの一握りですしねぇ・・・
実際、所有する繁殖牝馬で、主要パラがB以下って馬が結構います^^;
その繁殖の産駒は、母と同じ弱点を持ってる事が自分の厩舎では多かったので
血を入替えつつ弱点補えていけたらいいなぁと。


先日、乗馬に逝ってしまったネアルーガ・・・
その後、急いでセリで繁殖3頭購入して、さらに1頭競走馬を引退させて繁殖に上げて
計4頭を追加生産しました。その内牡馬が産まれたのは、1頭。。。

イックネアルコン(ネアルコ系:電光石火)×マムタズビガム(ブランフォード系:韋駄天)
(スピード・スタミナ・気性・瞬発力の中から1つにプラス効果~マイナス効果)

奇しくもシス繁殖のマムタズビガムの仔^^;
うーん、ナスルーラーみたいな大種牡馬になってくれたら・・・そんな事ある訳ないですよね^^;
とりあえず、芝かなりコメントが出てくれたので、引退後希望としては芝A以上遺伝S以上に
なってくれれば、他がBとかCとか無ければとりあえず後継種牡馬としてOKだせそう。

あとは、サドラーズウェルズ系の繁殖を作りつつ・・・その時血統表からサドラーズウェルズが消えて
無くなってる状態だと、ベストですね^^


レースでは、特に期待馬は居ないし勝てないしなんで、そんな事考えるくらいしか無いですね。。。


ボンベイロール垢は、たまーにクエストに挑戦中。
やっとLv8まできましたが惜敗できず、惨敗続きですw


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック