イックザアウディオ(牡)
父イックザプリディオ×母イックアウリュアレ(母父イックファビアノ)
ハイペリオン系×ネバーベント系(ニックス)

日経新春杯(GⅡ)良-2.21.7

自厩舎種牡馬のイックザプリディオ産駒。
2100-2500というややスペシャリスト気味。

ニックス対象は、ブランフォード系、グレイソヴリン系、ネバーベント系、ミルリーフ系、ニジンスキー系、サウンドマックス系、テディ系、ゼダーン系の8系統。

種牡馬としては、馬場適性以外ほぼ完成に近いんじゃないかと。
あとは、繁殖牝馬をきちっと考えて仔に期待したいと思います。




イックヴィリュース(牡)
父ヴィクセリオン×母ミステリュース(母父パリュール)
マキナセフィロト系×ヘイロー系(ニックス)

オールカマー(GⅡ)良-2.10.0

公開種牡馬のヴィクセリオン産駒。
2200-2400というスペシャリスト。

ニックス対象は、カロ系、フェアウェイ系、ファイントップ系、ヘイロー系、ミスタープロスペクタ系、プリンスリーギフト系、レッドゴッド系、リボー系、リバーマン系、ロベルト系、サウンドマックス系、テディ系、ヴァイスリージェント系、ゼダーン系、パーソロン系、ポニーポニーポニー系の16系統。

マキナセフィロト系は、なんてったってニックス対象が多いのが魅力的。
母のミステリュースは、2代前~3代前がほとんどG1馬という競伝的には超良血。
繁殖牝馬を選びながら、産駒に期待していこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP