残すところ今Sもあと2週。

いろいろ生産について検討されていると思います。

鈴の介さんのブログで「重賞勝ち馬の配合(父・母の個性)」について触れられていたので
ちょっと調べてみましたので、参考にしていただければと思います。

ただ、調べた結果からいくと・・・

       ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!! 全く参考になりません><

というのも、父:個性付き×母:個性付き の競走馬で重賞以上を勝った馬がいないんです。
もうちょっと、何か見えてくるかな?と思いましたが・・・

①全体公開・馬会の実績のある種牡馬はほとんど個性なし。
②所有する繁殖牝馬もほとんど個性なし。
③種牡馬・繁殖牝馬の個性付きへの移行が上手くいかない。

たぶん、①、②の理由がほとんどだと思いますが、来Sあたりから個性付きの父母をもつ競走馬が重賞を勝ちそうな気もしますが。。。


と、いう事でもう少し時間が経って、公開種牡馬や各馬主さんが所有する繁殖牝馬等が
「個性付き」に移行していかないと、コレっといった良い相性の個性を見つけることは難しいんじゃないかと。


個性検証

上記テキストファイルに、重賞馬名・父名と個性・母名と個性を一覧にした表をつくりました。
(全てコピー→メモ帳に貼り付けして保存→そのファイルをエクセルで開くで大丈夫かと)

本当は新潟や京都などの新しい鯖のデータ集めると、何か出てきそうなんですが・・・
そうすれば、一歩生産については抜け出せそうですが。。。

参考までに・・・
自分が今S末に生産した、イックザプリディオ×イックアウリュアレ(韋駄天×素直:アウトニックス)
は、母が良かったからのか不明ですが、良い結果が出ております。
来S同じ配合を試してみたいと思います。


最後に、皆様の牧場に良い競走馬が産まれますように・・・もちろん、自厩舎にも!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぬっくん・・・

いっくんすげーwww
よくぞここまで調べられました!!!
素晴らしい!!!
まぁ今期に言える事はまだ個性が普及していないって
事なんでしょうね~
来期の繁殖も同じだしなぁ・・
うちもトコトン無しになっちゃうかも・・・w

No title

>鈴の介さん
そうなんですよね。
個性が普及していないという結果が。。。

途中までやってなんとなく結果見えてきてたんですが^^;

来Sも・・・と思いましたが、ちょうど年末か年初めにあたりそうな予感がするので思案中です。

PAGETOP