05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

アビリティについて 

アップデートで馬に個性とアビリティが追加されて1S以上たった訳ですが
色々なブログで少しづつ公開されているので、ちょっとマネしてみようかと・・・

<アビリティについて>
よく言われてるのが
1、個性によって習得できるアビリティが違う。
2、習得可能アビリティ欄の?????の部分は、プラスアビリティとマイナスアビリティの入る欄が決まっている。
3、個性変化が起きると、習得可能アビリティ欄が全てクリアされる。
4、アビリティは調教によって一度に複数覚える可能性がある。
5、レース後、アビリティの習得・消滅の可能性がある。
6、放牧中または2歳の牧場育成中でも、アビリティの習得・消滅の可能性がある。

自分の知る限りの情報ははこんな感じです。

アビリティ表
まず競走馬のアビリティの画面ですが、ここもマネして習得可能アビリティ欄に番号付けてみました。

1、個性によって習得できるアビリティが違うについて

  これは間違いないと。
  色々なブログを拝見させていただいた内容を比べたり、自分でチェックしているアビリティ内容が
  ほぼ一致しています。
  ですので、アビリティが数個確認することができれば、引退させる前に競走馬の個性をある程度
  把握することができるはず。(ただし、個性変化が起きる前まで)


2、習得可能アビリティ欄の?????の部分は、プラスアビリティとマイナスアビリティの入る欄が決まっている。

  上の表の習得可能アビリティ欄に①~⑤の番号をつけられていますが、自分の推測では
  ①~③の欄については、各個性の習得可能プラスアビリティまたはその他のプラスアビリティ。
  ④の欄については、各個性に設定されているマイナスアビリティ。
  ⑤の欄については、プラスアビリティまたはマイナスアビリティ。

  実際、色んなブログを拝見させていただくと⑤の欄は、結構バラつきがあるような。
  個性が頑健では、⑤の欄は「逃げ腰」や「併せ×」が多いのですが、「マッスルボディ」を習得した
  馬がいました。この馬は、3歳競走馬を購入→併せ調教→アビ習得→引退→個性確認としたので
  個性変化もありませんでしたし、間違いは無いはずです。


3、個性変化が起きると、習得可能アビリティ欄が全てクリアされる。

  これも間違いはないと。
  他のブログでも画像付きで紹介されてましたし、自分にも1頭「折り合い」・「骨太」・「ズブい」を
  習得してる馬がいます。「折り合い」・「骨太」を習得後、個性変化して「ズブい」を習得しましたの
  で、習得可能アビリティ欄には、「ズブい」のみ表示されています。
  自厩舎の種牡馬の仔ですので個性を持って産まれたときに個性は持っていませんでした。

  習得可能アビリティ欄がクリアされるという事は、習得していたマイナスアビリティもクリアされる
  という事ですので、これはとても良い事かも知れません。


4、アビリティは調教によって一度に複数覚える可能性がある。

  これも間違いないと。
  自分では一度の調教で複数習得した事はありませんが、他のブログでメールの画像付きで
  紹介されていました。


5、レース後、アビリティの習得・消滅の可能性がある。

  これも間違いないと。
  自分では一度も経験ありませんが他のブログでメールの画像付きで紹介されていました。
  ただし、プラスアビリティの習得・消滅、マイナスアビリティの習得・消滅と両方の可能性があ
  るようです。


6、放牧中または2歳の牧場育成中でも、アビリティの習得・消滅の可能性がある。

  これは間違いないと思いますが・・・
  自分では経験ありませんし、他のブログでも記事だけで取り上げられていましたので、どうかと。
  これが本当なら2歳の牧場育成中にマイナスアビリティなんか覚えたら、いきなりヤル気無くなり
  そうで怖いんで、自分的にはなくていいかと。。。ただ、リアル競馬でも放牧後にガラッと雰囲気が
  変わる馬がいるようなので、そういうのを表現したかったのかなぁと勝手に思っています。



あくまでも自分の推測・他のブログの情報を元にして、じぶんなりにまとめてみただけですので
的を得ている所、そうでない所が入り混じっていると思いますので・・・

また、何か判ったら追記していきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:個人的推測・検証・情報

2008/08/26 Tue. 12:40 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« Live!スポーツ アスコット版
ピークアウト »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikun2008.blog102.fc2.com/tb.php/130-c3403eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top