さて、そろそろ来Sの生産の事も考えないとならない訳ですが・・・

現在全体公開中のゴナゴナゴーナーです。

ゴナゴナゴーナー公開取り消

今Sもギリギリ公開料20万だっけかな?
で、首の皮1枚繋がった訳ですが、来Sはどうでしょうか?

一応、オープン戦は2勝していますが、挑戦はしていましたがとてもとても重賞勝ちまでは・・・

えーと、これ全体公開取り消しになった場合は、自厩舎に強制送還ですかね?
それともまさかの乗馬?
マニアックな系統だと公開出来た時の喜びもあるんですが、こういうリスクもあるとw

しかも、公開時SSだった遺伝もSに落ちてるしね。まぁ産駒も少ないし活躍馬も出てないから致し方ないかな。


これ見て思いました。
遺伝が変更出来るなら、他のところも可変システムに出来るんじゃないかと。
といっても、基本の能力や馬場は据置で、可変するのは成長型と距離適性。産駒の成績によって、可変した方が面白いんじゃないかと。例えば、父はやや早でも晩成の仔が多く産れるとか、父は中長でも仔は短中が得意とか。その場合、父の成長型・距離適性はどこかに記載しておかないとならないけど、実際の産駒の傾向はこういうのが産れてますとか・・・そういう可変もありじゃないかな?

今後、存在するであろうユーザー種牡馬は、所有種牡馬、馬主会公開種牡馬、ワールド公開種牡馬、全ワールド公開種馬場の4種類。
これも、産駒の成績等によって可変するってのはどうでしょう?
所有種牡馬でも仔が活躍すれば、馬主会に公開出来るようになるとか、逆に全ワールドに公開されていても、産駒が全然活躍しなければ、ワールド公開種牡馬に格下げになるとか。

これはこれで、多々問題あるかもしれないけど、そういうのも面白いんじゃないかと。
ワールド統合により、余程の方で無い限り自分も含め間違い無く成績は落ちると思いますが、その結果が数S後もろ単体ワールドの公開種牡馬数に表れてくると思います。
そこで、ユーザー種牡馬の公開条件を可変にすることで、単体ワールドでの公開種牡馬の数を維持出来ないかな?
さらに、たとえ重賞やGⅠを勝てなくても、所有種牡馬や馬主会種牡馬の血を拡げるっていう楽しみ方も出てくるんじゃないかと。

どんなもんでしょうかね?


----------ワールド統合についてはこちら~競馬伝説Live!公式ブログ----------

ワールド統合に関して №4
https://ameblo.jp/k-den-official/entry-12323251604.html

ワールド統合に関して №3
https://ameblo.jp/k-den-official/entry-12323005848.html

ワールド統合に関して №2
https://ameblo.jp/k-den-official/entry-12322798767.html

ワールド統合に関して №1
https://ameblo.jp/k-den-official/entry-12322498474.html

サーバー統合の問い合わせに対しての回答
https://ameblo.jp/k-den-official/entry-12322201517.html


----------競馬伝説Live!に対するご意見はこちら----------

競馬伝説ご意見フォーム
https://ssl.k-den.jp/k-den/opinion_form/kd_opinion_form.php
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP