03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

60S9月4週 

SSS公式


課金切れてました。。。普段全く見ることのない公式からログインしようとすると「新仕様SSS登場!」のバナーがあるじゃないですか。こんなん何時からあったのかな?そんだけ見てないって事なんだけどね。

SSS出現条件
①各要素の影響によって産駒に遺伝します
遺伝するのかよ・・・と。やはり遺伝SSで生産しろって事ですよね?

SSSの生産方法
グラフ見る限りでは、活性馬(種牡馬・繁殖牝馬)を使うこと、最重要。

パラメーターの影響について
川村Pがブログで能力一致を押してたから、それでOKって事ですよね?

インブリードについて
発生したパラメーターのSSS出現率がアップします。
って事は、因子がついたインブリードじゃないと、意味が無いって事ね。
たまーに薄いインブリードでパラのバラつきを狙う事があるけど、それは全くSSSの出現率アップにはつながらないって事か。んーと、確か攻略本(本自体見たことは無いけど聞いた話)だっけ?確か因子効果の大小があったかな?と思うけど、その効果の高いインブリード狙えばあっさりSSS出るんじゃない?と、想像してみる。ユーザー種の因子は、効果は最低ラインかな。そしてG1とかの勝利数でプラスαとか。でも、1度もレースに出なくても、因子ついたりするんで、出走と競争結果は全く関係なしかな。

ただ、名声ってのがあったよねー・・・

名声値が高い=種牡馬になり因子が発生した場合、効果が大。  とかね。

あくまでも、血統から見た仮説ですけどね。
アスコットの公開種牡馬で人気のポガティヴ血統を見てみましょう。

ポガティヴ→エルグイ→ミラクルゼウスと、父系統がW因子で続いています。これ、思い切ってポガティヴの奇跡の血量で生産するとエルグイの4*5か5*4が発生します。この場合、ポガティヴとエルグイが持つ2つのの影響で、高確率でスタミナにSSSが発生する。理論的にはさらにスピードとパワーがSSSになる可能性がアップな訳ですから、これでSSSが3つ高確率で発生する可能性があるって事ですね。
まぁ、インブリードすれば良いこともあれば弊害もあるって事で、気性ダウン、体力、脚部不安ですね。ここは、産駒の個性を気性系に変えて、折り合いや従順とか覚えさせて・・・さらにパワー系だっけ?に変えてマッスル系のアビを覚えれば、補えるんじゃないかな。と。

血統面からいくと、エルコンドルパサーのミスタープロスペクターからの因子が激しいね。こっちの方面から見ると、「おぉ!コレ使えそうだ!」と、思っても良い馬出来ないのが競伝ですけどw

まぁ、その前にゲートが死んでるとか、馬場がE&Eとか。そこを乗り越えないと話にならないんだけどね。SSSの発生の検証には、使えるかな?


最終的に言えることは、『運』です。


スポンサーサイト

カテゴリ:個人的推測・検証・情報

2013/05/16 Thu. 18:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

60S7月3週 

さて、とても寒いGWが終わりました・・・普通にストーブ点けて。

早速、前回のメモの続きです。

生産の方法なんですが、従来どおり基本アウトブリード+ニックス(以下アウトニックス)+遺伝SSってのが一番安定してるんじゃないかと思います。実際、SSS実装後インブリード+ニックス、インブリード、アウトブリードと色々試してみましたが、うちの場合はアウトニックス+遺伝SSまたは遺伝Sが、ここまでのところ感触が良いです。もちろん全ての馬を相馬眼で確認する事は出来ませんが、途中で捲れる能力を含めて引退後1番能力が高いって結果です。新繁殖ロジックの既存部分の変更で、ニックス、アウトブリードによる判定は影響しない。と、あるように基本そこは弄られていないんじゃないかと。その他の既存部分の変更点では、現在の種牡馬と繁殖牝馬の能力、アウトニックスをメインとするなら気にする項目もないはず。実際、ウチのOPや重賞クラスの馬はSSS実装後ほぼアウトニックスで生産した馬です。
ただ、馬の能力=競争成績とならないのが、現仕様ですが。。。。

そうなると、結局SSS発生確率を上げるには活性種牡馬と活性繁殖牝馬、そして活性系統をいかに組み込むかって事にかかってきますね。
新繁殖ロジックの追加でSSSの発生確率に一番大きな影響を与える要素として、取り上げられてますしね。
ただ、辞典を使わずに活性種牡馬や活性系統を判別するのは、ほんと容易じゃないしそれこそ1頭の種牡馬で数十頭以上?種付けしないと判らないんじゃないかって感じ。実際、活性系統&活性種牡馬をチョイスして種付けしてもゲート以外の左の能力でBとかCとか平気で出てくる状況なので、効率良く生産するには結局のところ最低限辞典が必要になってくるし、希望する種牡馬や繁殖牝馬の活性を狙うとなるとガイドがどんだけ必要なんだと。


ここ数Sの生産結果から、コンスタントにそれなりの仔を求めるとなると・・・

■生産方法について
・アウトニックス+遺伝SSor遺伝Sに活性を組み込むのが、感触が良い
(比較的遺伝SSで距離化けや馬場適性死亡が少ない)
 ※インブリードは正直外れが多すぎて、1Sに数10~100頭生産する馬主さん以外はおすすめしない。
・ゲートについては、気性云々関係なく他の7大能力と変わらず抽選されてるっぽいので、今後8大能力とした方が適切か。馬場適性と同じように、死亡したら諦めるのがエサ代などコストダウンにも繋がる。
・アウトニックスは、個性の影響を受けないとあるが本当に影響がないかどうか検証が必要かもしれない。また、最低限産駒の覚えるアビに影響が出るため、一定の操作や狙う作業が今後必要か。
・EX種は、本レースで激走しやすいようなので、活性じゃなくても選択の余地あり。

■生産に関わる上記以外の部分について
・辞典は毎S購入が望ましいが自身の厩舎状況により、数Sに1回でも充分対応可能。(50KP)
・ガイドは、辞典使用後必要な活性系統&種牡馬&牝馬が居る場合のみ使用。(30KP)
・オオクワガタは飼育出来れば、プラス。

◇個性を含めたアウトニックスの生産については少しデータとってみる。

あくまでも個人的な考えだけど、ある程度コンスタントに・・・と考えると、辞典は必要になってきちゃいますね。
ただ、数人で協力すると必要経費は半分以下になるんでね。って、ことで、来Sいっくん垢で辞典使います。フリレで数枚だけどガイド手に入れちゃったしね。とりあえず、馬主会の人には近々、メールでお知らせしようと思います。また、ここにも一応活性系統と活性種牡馬を載せますので、希望の馬主さんが居ましたらお問合せ下さい。ただし・・・あくまで代理生産となりますので、産駒の出来については補償できませんよ。。。


カテゴリ:個人的推測・検証・情報

2013/05/07 Tue. 10:21 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

60S6月5週 

新しい生産ロジックが組み込まれてから数S経ちました。

ちょこちょこ生産方法変えてみたりしてるんですが、未だコレかな?ってのも見つからないのが現状なんですけどね・・・そんな中、当たり前のほんのメモ程度ですけど自分なりに判るようにだけしとこうと。
SSSの解放により、レースタイムが凄い事になってますよね。SSSの発動については、運?としか言いようがないのですが、ゴハチ君のSSSはスピードのみですが、フリレでの結果でT2400を2.20.7っていうのを3歳秋JC前に記録しています。ただ本レースでは1度もありませんが。。。ましてBCレースの結果見てると正直ついていけないかな?・・・って、感じなんで。。。でも、ちょこちょこOPや重賞も勝ててるのが現状なんで、とりあえずレースタイムについては置いておきましょう。


■新繁殖ロジックに関して
 ◇既存部分の変更
  従来の繁殖ロジックにSSSを決定するロジックを追加します。
   ・種牡馬と繁殖牝馬の個々の能力による判定(一致するほど良い)
   ・インブリードによる判定
   ・ニックス、アウトブリードによる判定
 ◇新繁殖ロジックの追加
  SSSの発生確率に一番大きな影響を与える要素で以下となります。
   ・活性系統による判定
   ・活性種牡馬、活性繁殖牝馬による判定
 

1つでもSSSがあって、本レースで発動すれば大きなタイムの短縮になるようですが、SSSの発動云々は、要は能力にSSSが無いと意味を成しませんので、問題はどうSSSを発生させるか。しかもあまり金をかけずに。。。新繁殖ロジックの追加の項目がSSS発生確率に一番大きな影響を与えるらしいんだけど、ここ数Sの結果見ると書かれてるとおり活性系統&活性種牡馬&活性繁殖牝馬を揃えて生産する事が、SSS発生確率を上げる一番の近道になってる気がする。

まぁ、結局どうしたらSSSがいっぱいある競争馬が出来る可能性が高いかというと・・・

1、オオクワガタを飼育
2、辞典を使う
3、自分にあった活性系統の組合せを引くまでガイドを使う
4、遺伝SSの種牡馬を使う

本格的にやると上記1,2,3の項目で結構な額いっちゃうんですけど・・・結局は生産にお金をかけるって事ですね。

ただ、それじゃこの記事の意味がないので・・・なるべく金かけない方法を。
オオクワガタは現状カー伝回しだすと、いくらかかるか判らないので除外するとして、活性系統が毎S変わる為、辞典は出来るなら毎S購入。ただし、その年の産駒の出来や牧場状況により変えても良いかもしれません。ガイドの方は3Sに1度くらいの頻度で購入。辞典を使った際に活性種牡馬が数頭選ばれます。これにより活性種牡馬が判別するんですが、その種牡馬たちが3~10Sくらいの活性種牡馬期間があるようなので、そのくらいの頻度で良いのかなと。(活性種牡馬は活性期間とあわせてどっかにメモしておくと便利です)





疲れたので、次回につづく・・・


カテゴリ:個人的推測・検証・情報

2013/05/04 Sat. 18:27 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

57S9月3週 

久しぶりに荒れました!

天候が・・・風雪ともに激しく。。。

昨日、自宅に戻ると膝上くらい雪積もってて、暴風雪の中除雪。
こういう時は、雪の無い生活に憧れますw
夏は、北海道は涼しくていいよ!とか、言ってますが・・・


さて、競伝。
近況メールをくまなくチェックしてる方なら、すぐに気づくとは思いますが・・・うちのように3回に1回くらいしかまともにチェックしない人は知らないかもw
前回、S3になった場合の成長変化の近況メールマジックをご紹介しましたが

今回はこちら↓

対象は、ヴィラノス 2歳牝馬です。


近況12-2長所根性

12/2
長所は根性。
もしかすると長所見ただけで、乗馬にする人も居ちゃうかもwって、くらいの馬です。


S3パワー12-2

同日、調教後メールピコピコ!
「才能が開花しました!」
フム・・・パワーがS3になりました。
|-`).。oO(ゲートS3の方が安心感があったり・・・)


近況12-6長所パワー

12/6
長所がパワーに変更!!!
S3になったら、長所も変わるのか?


S3根性12-8

12/8
調教後、メールピコピコ!
「才能が開花しました!」
フム・・・根性がS3になったらしいですw

近況12-10長所根性

12/10
本日の近況メールにて、長所が根性に変更w


因みに気づいたのは、今日ですw
別にS3になったからって、そんなに気にしてなかったからね。

とりあえず、今回の事例でS3になった場合、成長度合いの変化にプラスして

・近況メールの長所が変わる
・長所以外の部分もS3になる

|-`).。oO(そーいや、ゲートS3になった馬が居た様な気が・・・でも、さすがに長所ゲートは無かったなw)


これは、長所持続の場合、現相がスピードから時計回りに張付かないので、乗馬でも可!っていう選別は・・・もちろん、調教でのS3発生が運次第?っていうのを考えると、割りに合わないかもしれないけど。

左の素質がオールSS=それに準ずるくらいならば、育てる価値があるのかも知れませんね。




-- 続きを読む --

カテゴリ:個人的推測・検証・情報

2012/12/10 Mon. 19:15 -edit- Trackback 0 / Comment 4

△page top

セブンセンシズ 

1日にG1を2つ勝ったので、2回更新してみるw

単純に仕事暇だったからなんだけど。

仮説だけど可能性あるかな?と思って、(*゚Д゚)φ))メモ・・・


SSSの導入により競争馬の7大能力、まぁ左パラね。
オールSSSだったらこんな感じですよね。

オールSSS

で、素質オールSSSで限界突破しない場合の現相の形の最終形って・・・

オールSSS-現相版

自分は上記じゃないかなーと、思っています。

じゃ、素質SSSがある場合に、限界突破したらどうなるんだ?
きっと、黄色はそのまま伸びていかないと思うんだよね。
そこで伸びちゃうと、現能力がその分発揮されてしまうと思うんで、今まで通りSSのMAX(ちょいはみ出気味)で止まるという考え方。下記にもあるように、限界突破の仕様は適用されないって書いてあるしね。
SSS表示は、今までも実はあったけど隠して見えなくしていたor見えても判らないようにしていた→見えるようにした。って思うほうがしっくり来そうな感じ。

そう考えると今まで気にしてなかった因子ってのが気になってきます。
今まで因子って生産にも特に重要な意味をなさなかったと思うんですよね。(もしかしたら気づいてたマニアが居るのかも知れませんがw)インブリード云々いっても、最終的に生産の王道がアウトブリード+ニックスだから。
でも、因子って走らせない馬にも付いたりした事あるでしょ?それって、実は素質がSSSなんじゃないかって考え方。これについてはほんと想像の域なんで、昨日だか一昨日にスピSSSになった馬がスピ因子を持ってたら、ビンゴの可能性が。。。ないかw
こんなもしやーみたいな感じで書いてるのに、ビンゴだったら川P泣くね。。。



■調教、育成に関して
・SSSについては、限界突破の仕様は適用されない。
(だって元々SSSなんて無いんだもん!SS+因子をSSS表示に変えただけ。それじゃないと、緊急メンテなしでいける訳ないじゃない。)

~追記~
さっき見たら、アパパネの系統の間違いやら色々あったらしい。。。今回は気づかなかったわw

・全ての調教で後天的にSSSへの能力解放が発生する可能性が稀にある。
 限界突破では現在の能力が上積みされたが、SSSへの能力解放が発生した場合は素質がSSSとなる。
(だって調教で発生させないと、因子なんてほとんど付かないでしょ?能力解放だって、因子が付いたよ!って知らせるようにしただけで、ほんとお情けだよ。それに因子突破しても意味無いでしょ?)



SSSの表示とSSSの能力が発揮する場合を同年代の皆様に判りやすく解説





-- 続きを読む --

カテゴリ:個人的推測・検証・情報

2012/11/02 Fri. 18:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top