01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

86S7月2週 

長期報奨チケットの使い道


久しぶりにカード一覧の「その他」を選択した画面を眺めてみました。
自分は、普段あまりココ見ないんですよね。
そんなんだから、交換期限が過ぎても忘れたり、もしくは交換期限過ぎたカードとか眠ってるんですけどね。

そんな中で発見した課金アカウントの方は、続けると勝手に増えていく長期報奨チケット。
お陰さまで結構な枚数ありましたw

交換リストがコレ↓

長期報奨チケット

現仕様だと、カー伝を回さなければ高額で中々手に入らない限界突破50%や限界上昇+5を交換しても良いんですが、資金が欲しい場合はやはり合成チケットと交換→マーケットで売る→資金ウハウハ の流れがお得ですよね?きっと。



ついでに未だシンジケート券の交換ラインナップが載ってるんですが、そろそろ変更するなり現状の「馬主会種付券」の交換ラインナップを追加するなりした方が良いんじゃないでしょうか?
スポンサーサイト

カテゴリ:競馬伝説日記

2017/01/18 Wed. 17:04 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

86S6月5週 


2017年になって、最初の更新となります。
年末より、極寒だった訳ですが北海道の一部の地域では大雪。本州も各地で雪が降って大変ですね。
交通も乱れ、道路も滑りますから事故等には気を付けてください。


大変遅くなってしまいましたが、
皆さま、新年あけましておめでとうございます<(_ _)>
今年もHEメンバー共々よろしくお願い致します。

年末~新年にかけてリアル、ゲーム内共々色々あります。
まぁ、約2週間以上も更新してないから、それなりにあるんだけども。


アスコットサーバー神谷薫氏が、競馬伝説Live!の事実上の引退を宣言!?


神谷薫さん=Pさんと記載

急というか、何というか。
まぁ、誰だってその時は来るんだし、残念ではありますが仕方が無い事です。

数多くのアカウントを管理して、アスコットサーバーはもちろんBCサーバーでもその強さを見せています。
プレイスタイル等には賛否両論ありますが、個人的には嫌味な感じがしない馬主さんです。

Pさんは5~6年で既にLv34(Lv35じゃ無いのが意外)、勝っても負けても「ドキドキもワクワク」も感じられない不感症になったようです。自分はLv25(未だにLv25)になった時点で、「勝ち負けはどうでも良い」と思うようになり、アカウントも減らしボチボチ生産するスタイルでボチボチ続けてる感じですが。

自分はBCサーバーでプレイしてないので良く判りませんが、アスコットサーバーでPさんのアカウントが休止になると結構大変で毎S数百頭生産していただろう中から誕生する牡馬から繋がるオリジナル系統を含む種牡馬がだんだんと公開されなくなってくる訳で。ただ、その辺りの調整については後任の会長がどうにかするでしょう。場合によっては放置アカウントの復帰も考えなくちゃならないかなとも、思ってます。

逃げ恥をはじめ、最近○○ロス等と表現される事が多くなって来てますが、Pロスによる影響がそういった面で大きく出なければ良いなと思いつつ、逆に新規で始める人、今まで中々勝てなかった人にもチャンスが巡ってくる確率も増える訳で、そういった面からするとPロスがアスコットサーバーを活性化させる特効薬になる可能性もあります。(活性化するほど人居ないけどね)

運営側からすると、多数のアカウントを管理する方の休止は痛手であるとは思いますが、今の「競馬伝説Live!に魅力を感じない」という事が、休止理由の1つだという事を理解して貰いたいと思います。基本、ユーザーは自分に合わなければ(面白さ、時間、難易度、課金額など様々)辞める、ただそれだけのドライな関係であって、それ以上でもそれ以下でもないですから。
川Pは、ユーザーに歩みよってくれて色々取り入れてくれたり、イベントにも大変強力してくれましたが、全体で見るとその行為自体に賛否両論あったのも事実です。

2017年の運営方針も色々発表されましたが、競馬好き「が」では無く、競馬好き「も」楽しめる魅力あるコンテンツを提供して欲しいです。


途中話もそれましたが、今後もお会いする機会もあると思いますが、いつも会うのは深夜のラーメンタイムなんで

Pさん。長い間お疲れさまでした<(_ _)>
最初の出会いは、にゅーとりの同盟創始者の「はるか」嬢の後継ぎからだったと思います(娘とかじゃないよね?)。
まぁ、それからレースやイベントやらで大変お世話になりました。
レースでは、嫌と言うほど負けてますけどね。
特に喜寿イベントでは、育成~出走、協賛まで色々ご協力いただき本当にありがとうございます。
個人的にも繁殖頂いたり貸してもらったり、カード頂いたり・・・お世話になりっぱなしです。
途絶えてしまったオリジナル系統もある中、Pさんのおかげで繋がっている系統が多くあります。少しでも協力していこうと思ってますが、その辺りは後任の会長と京都の某氏が中心となってくれるでしょう。
とりあえず、1年くらいの休止という事で伺っていますが、身体には気を付けてください。今後、劇的に競伝が面白くなってる事も考えられる?ので、また遊びに来てくださいねw


おいこらこの勝負服デザインコンペ結果発表!


おいこらこの勝負服デザインコンペ
http://oikorakonokeidenorba.blog84.fc2.com/blog-entry-365.html#competition

おいこらこの勝負服デザインコンペ 結果発表
http://oikorakonokeidenorba.blog84.fc2.com/blog-entry-373.html
<コメント>
当初はデザインとしてはインパクトに欠けているのか?と思っていたのですが、
試走してみると意外や意外。非常にかっこいいではありませんか。
白黒柄ではもしかしたら最高峰のデザインなのかもしれません。
採用かどうか、といったところまで絞られました。

いやー、驚きの佳作!
おいこらこのさん、ありがとうございます。
光栄ですね。野球ファンという事で縦縞のタイガースカラーにしてみましたが、ターフでの存在感も抜群のようです。サッカーファンにはユベントスカラーとでも言いますでしょうか。うちも、赤1色を卒業して縦縞に身を包んでみましょうか。



クレジットカード不正利用発覚!


正月ですね・・・某クレジットカードがコンビニもネットでも使えなくなりました。
うーん、磁気とかにやられたかなーとも思って、カード会社に連絡と軽い気持ちでメールチェックしてると「お客さまのクレジットカードが不正利用された形跡がある為、カード機能を全てストップしました」というメールが。24時間対応だった為、すぐにカード会社に連絡し確認しました。電話で対応してくれた方と利用明細を確認していくと、金額は大した額では無かったのですが、実際関東のある所で使用されていました(使用された金額は戻ってくるようです)。その他にもネットショップで使用を試みたようですが、失敗した形跡が連続で2~3回あったようです(ここで、カード会社で機能ストップ)。
って、どこで洩れたんだか。可能性からすると、PCかスマホくらいしか無いんだけど。
本日新しく発行されたカードが届き、色々と決済を行ってた会社に連絡しています。いつも気にしない人も、カードやスマホ決済の利用明細は確認した方が良さそうです。電話応対した人によると、自分のように全く気付かずに支払ってる事もあるようです。



モンスターハンターダブルクロス(XX)が3月18日に発売!


ブログタイトルに「たまにモンハン」と書いてますが、最近全然やってないんだよね。
モンスターハンタークロスは、結局やり込むところまでは出来ず。3DSでモンハンするの肩こるし、体勢がどうも疲れるから。ちょっと、外出時にするなら携帯型のゲームで良いんだけど、長時間やったりするなら、絶対TVでやった方が疲れないし画面が大きいので迫力もあるし。
ダブルクロスは、昨年の秋くらいにCM流れたり、コンビニで予約開始してたから知ってたんだけど、現状は購入するのちょっと躊躇ってます。WiiUやNintendo Switchとかで、どっちでも良いからダウンロード版だけでも発売してくれればいいんだけどな。


モンスターストライク新春限定!超獣神祭でパンドラ引けず!


クリスマスイベント、年末イベント、年明けイベントと今年は暇な時は子どもとモンストに明け暮れました。

CMでおなじみ 「禁!禁!禁! モンスト禁止!」のモンストです。

新春限定!超獣神祭では、10連×9回を貯めてたオーブ使って引いたけど、パンドラは引けず。
フレンドの使ってみたら、使い方にもよるけどぶっ壊れキャラだね。
でも持ってなかったルシファーとガブリエル2体目をGETしたので、ガブリエルは進化と神化にしようと思います。その他にも、アポロ、桜、卑弥呼、クーフーリン、ペルセポネ、ハーメルンなど全部覚えて無いけど使えそうなの結構手に入ったので、良かったかな。
イベントでは、昨年出来なかった火ノエル、オルガを始めコッコ、メリー、ミヤビ等も運極達成したし、一気にモンスターが増えてクエスト攻略が楽になりました。
現在は、司馬懿の神化は終わったので、司馬懿進化とみくもを運極にしようかと、こちらもボチボチやってます。

あぁ・・・パンドラ欲しい!

カテゴリ:競馬伝説日記

2017/01/16 Mon. 16:39 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

86S3月1週 

クリスマスイベント抽選


折角もらった抽選カードなんで、抽選してみたんだけど

現相馬眼、カード騎手、高麗人参、シンザン蹄鉄、そして・・・


クリスマス号

んー、3枚も出た。

これは、使えという事でしょうかね。

ニックスは、サドラーズウェルズ系とリファール系。

とりあえずは活性繁殖牝馬なので、良い仔産れる可能性がるんだけど、スタミナAが怖い。普通にBやCになるからな。

個性がスピード系なので、スタミナ系の個性を付けてスタミナAを補完しようと思います。そこで、持続がマイナスに出ると思うけど、そこは活性繁殖牝馬の「活性」という文字に踊らされるしかないでしょう。


で、検索してみると・・・

ナニワノロッキー

ニックス&スタミナ系個性。
ちょっと、ノーザンダンサーのインブリードもありそうだね。
良く見てないけど。
えーと、株無いよ?
株売って下さいメールしないとね。

カテゴリ:競馬伝説日記

2016/12/30 Fri. 18:03 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

86S2月4週 

似た兄弟


今S生産した馬の何頭かを全相馬眼で確認してみたところ、面白いのを発見w



産駒1


産駒2


上記、2頭ともルルルット(サドラーズウェルズ)×アパパネ(ミスタープロスペクター系)※活性繁殖のやつ

牡馬、牝馬の違いはあるものの、産駒カナブンの能力Up版が産駒トトトット。
で、期待したかったトトトットも小回り苦手&馬場適性はA。
とりあえず、皐月賞勝った事ないのでそこを目標に育てようかと思ってますが、どうでしょうかね?
馬場適性まで望まなければ、馬場適性もS以上にもっていけそうですけど。

とりあえず、他の数頭も見てみたけど予想以上に酷かったかな。
同じようにEX種牡馬カードも何枚か使いましたが、ほとんど乗馬クラブに逝かれました。



カテゴリ:競馬伝説日記

2016/12/29 Thu. 17:49 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

86S2月3週 

年の瀬が迫ってきた今日この頃、イカがお過ごしでしょうか?
クリスマス前後のの吹雪の影響で仕事が遅れてしまって、色々大変なことになって残業続きでちょっときついです。


フリレイベントの終了


運営チームのブログでも触れられていましたが、ちょっと大変でした。
というか、3200はEasyモードだけ適性外であってもクリア出来ましたが、Nomalからは無理でした。

長距離や砂レースに特化した厩舎には、非常に厳しい扱いをしているのに、なぜここで3200mなんでしょうね。クラシック推しなら3000mだろうしね。んー、その意図は良くわかんないけど、とりあえず次回イベントがより良い物になるように参考にして貰えたらいいですね。



86S生産の現状


今Sの厩舎は、あまりにも現役3歳馬以上が少なくさびしい状況なので、たくさん生産しました。

オオクワガタ、コクワガタ、血統大辞典、生産ガイドブックを使用し、少しでも産駒の底上げを試みました。産駒が底上げされれば必然的に種牡馬や繁殖も良くなると思ってはいるんだけども。

しかし、ちょっと残念な仔がとても多く・・・今、残ってる2歳馬もどこかしら大抵穴があります。
あと、小回りとか、左回りとか苦手とかね。そういう根本的な苦手箇所は運良く改善してくれれば良いんだけど。

でも、遺伝Upしたかったハビタットとかは、能力はおいといて遺伝SSにUpしたのも居たので、とりあえずは良かったかな。あとは、少しづつでも能力Upと距離変化で中・中長距離へシフトしてくれれば、今後も使っていけそうかな?と思うくらい。

まぁ、そのくらいボチボチの生産結果が現状です。


2017年のアップデート関連


詳しくは
競馬伝説Live!運営チームのブログ~2017年の競馬伝説~
http://ameblo.jp/k-den-official/entry-12232271280.html をどうぞ。

■馬の新パラメータ追加
新しい概念を導入するようですが、なんでしょうか。
馬の体格、馬格とかかな?体格によって、距離や馬場の適正がある程度決まるって事もあるようなので。


■脚質の見直し
大逃げ、大外一気みたいなやつですかね?
現状の出走登録の仕方じゃ、ライバルの○○○○○号をマークとかは出来ないしね。
もしくは、今までと同様に登録段階で脚質を指示、その後マークする馬を決定、その対象馬が出走出来なければ(除外や取消)、通常の指示のみに対応するとか?あまり細かい指示を出すと、出走登録自体が面倒に。。。指示を多く出す=馬の気性とスタミナに影響させるとか?まぁ、騎手への指示なんかは出来る事と出来ない事ありますので結果待つしかないですね。
生産にも関わってくるようだけど、どうなるんでしょうね。
逃げ×逃げ=大逃げとか?普通過ぎますね。。。

■新配合理論の導入
これは、なんか結構前にも書いてませんでしたっけ?
それが活性馬と活性系統でしたっけ?内容は白紙らしいので、何色にも染まっちゃいそうですね。
後は理論ってくらいなので、きちんと内容を発表して生産時に柏木や千夏にコメントさせるとか、どうせなら特別感出すのに「寺島静」がコメントしても良いですよね。(前、生産イベントかなんかで出てきましたよね???)





こういう予定は、結構打ち出してくれるんだけど、果たして実装は・・・

カテゴリ:競馬伝説日記

2016/12/28 Wed. 18:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。